勝つために必要なもの

【より少なく】エッセンシャル思考を読んでトレードに生かす【より良く】

投稿日:2015年6月24日 更新日:

エッセンシャル思考とは?

 

より少なく、しかしより良くという考え方

 

一言で言うと厳選である。

 

読んだ理由

 

最小の労力で最大の成果を生む方法を知りたかった。

 

読み終えて感じたこと

 

本当に大事なものだけに集中するほうが圧倒的な結果を生むと感じた。

 

YESと言う能力よりも、NOと言える能力が必要だと感じた。

 

ウォーレン・バフェットは、90%のチャンスに「NO」と言い、10%の絶対的なチャンスにのみ「YES」と言う。

 

トレードに生かせる行動

 

厳選されたチャンスのみをトレードし、それ以外ではトレードしないこと。

 

エッセンシャル思考と非エッセンシャル思考

 

本書の中にあったエッセンシャル思考と非エッセンシャル思考の比較を一覧にまとめしました。

エッセンシャル思考一覧

 

 

エッセンシャル思考を身につける訓練

 

  • クローゼットの中身を捨てる。
    (いま持っていないとして、お金を出してでも買うなら置いておく。それ以外は捨てる)
  • これだけは!にYESと言い、それ以外には断固としてNOと言う。
  • たったひとつの事しか出来ないとしたら何をやるか?を常に考える。
  • トレードオフを当たり前とする。
  • かなり明確ではなく、完全に明確にする。
  • 編集=エッセンシャル思考技術
    (削除して凝縮し、伝えたい事を思いっきり伝える)
  • 明確な境界線を引く
    (自分の領域を最大限使える)
  • 習慣はひとつずつ、少しづつ始める。

 

本書のなかで心に刺さった名言

 

「ほとんどのあらゆるものは徹底的に無価値である」
ジョン・C・マクスウェル

「優先順位は、顧客が一番であり、株主は最後である」
ジョンソン&ジョンソン社

「絶対にYESと言えないのであれば、すなわちNOである」
マーク・アダムス

「NOは完成された文章である」
アン・ラモット

 

 まとめ

 

エッセンシャル思考の人は目の前の症状に惑わされず、どこが本当の問題かを見極めようとする。

何が妨げになっているかを特定し、最も効果的な処置をする。

エッセンシャル思考の人は、応急処置でつぎはぎだらけになっていく。

エッセンシャル思考の人は本当に必要なところに一度だけメスを入れる。

これは問題解決に限らず最小の努力で最大の結果を得るための普遍的なやり方である。

〜本書から抜粋〜

 

私はこの本を読んで今自分がすべきことはトレードの厳選だと感じました。

 

ただ、厳選されたチャンスだけにYESと言うためにはチャンスを厳選できなければいけない。

 

そのためにまずはFT2での検証を習慣化させようと思います。

 

自分のやるべきことをハッキリさせてくれると思います。

 

一度、読んで見ることをお勧めします。

参考文献

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
あなたのポチッが僕の元気になります
「参考になった!」
と感じた時だけで結構です
2つとも応援お願いします
「Ctrl」+クリック
でスムーズに応援出来ます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログへ
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

柴田絢哉

パチスロで小遣いを稼いでいた成功体験をもとに「もっと稼ぎたい」とFXへ転向。その直後からFXの難しさに打ちひしがれる毎日。でも、絶対に負けない、あきらめない。FXのプロに俺はなる!

おすすめ記事一覧

1

ゾーン 相場心理学入門より抜粋   プロのトレーダーはカジノ業者と同じ様にトレードを確率の ...

2

この2冊を読んでタートルズのブレイクアウト・システムをまとめてみました。 ※タートルズとは 目次1 ...

3

良いトレードをしたい!   誰もが思うことでしょう。   そこで疑問が生まれます ...

4

エッセンシャル思考とは?   より少なく、しかしより良くという考え方   一言で ...

5

結論だけ見たい方は目次から【結論】へスクロールして下さい 目次1 理由① 注文方式1.1 ①トレーダ ...

-勝つために必要なもの
-,

Copyright© 超本気!FXのプロになる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.