◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
2つともポチッ頂けると嬉しいです
「Ctrl」+クリックで
スムーズにポチッ出来ます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログへ
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

勝つために必要なもの 検証

【損小利大】検証 【FT2検証結果】

投稿日:2015年7月30日 更新日:

右肩上がり

 

相場の格言に損切りは早く、利食いは遅くとある。

 

利食いを遅くする行為は人間心理を逆なでし大きなストレスとなる。

 

多くのトレーダーは利食いを遅らす事が出来ない。

 

だからこそ、そこに優位性がある。

 

※著書「魔術師たちの心理学」より抜粋

魔術師たちの心理学

このことから利食いを遅くする検証をしてみました。

 

FT2 検証結果④」のSYS1で検証しました。

 

このルールでは、ロスカット幅と利食いの幅が同じです。

 

損益比率(利益/損失)でいうと「1.0」となります。

 

この損益比率を「2.0」「3.0」「5.0」「10.0」で検証しました。

 

 

検証結果

 

・検証結果の比較表
R比較

 

最も利益率が高かったのが、損益比「5.0」198%でした。

 

総損失に対して、総利益が約2倍となりました。

 

そしてすべての検証結果が、損益比「1.0」を上回る結果となりました。

 

過去の「1.0」で検証したものも、損益比を変えて再検証しようと思います。

 

この検証結果からも「損切りは早く、利食いは遅く」は成立しました。

 

魔術師たちの心理学

「魔術師たちの心理学」

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
あなたのポチッが僕の元気になります
「参考になった!」
と感じた時だけで結構です
2つとも応援お願いします
「Ctrl」+クリック
でスムーズに応援出来ます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログへ
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

おすすめ記事一覧

1

  ゾーン 勝つトレーダー心理入門より抜粋   プロのトレーダーはカジノ業者と同じ様にトレードを確率のゲームとして捉えている。   例えばブラックジャックではカジノ側が4 ...

2

タートルズの秘密 タートル流投資の魔術   この2冊を読んでタートルズのブレイクアウト・システムをまとめてみました。 ※タートルズとは トレード手法   ①エントリー 20期間の高 ...

3

良いトレードをしたい!   誰もが思うことでしょう。   そこで疑問が生まれます。   良いトレードってどんなトレードなの?   勝ったトレード? 利益の大きな ...

4

エッセンシャル思考   エッセンシャル思考とは?   より少なく、しかしより良くという考え方   一言で言うと厳選である。   読んだ理由   最小の ...

5

結論だけ見たい方は目次から【結論】へスクロールして下さい。 今まで国内外問わず、数々のFX口座を開設してきましたが、その中でも激しくおすすめしたいのが海外FX口座です。 おすすめする理由は3つ、 ①注 ...

-勝つために必要なもの, 検証
-, ,

Copyright© 超本気!FXのプロになる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.