検証

【FT2検証結果 続き】負け組ゾーントレード【NO.33-3】

投稿日:2018年4月3日 更新日:

 

負け組ゾーントレード検証、第3弾

前回前々回に引き続き、全く同じトレードを19回重ねてみました(これでトータル60トレード)

負け組ゾーントレードとは

検証結果

-------------------------------------------
獲得金額  ¥-6,035
勝率     : 42%  ( 8勝 11敗 )
平均利益   :¥2,008
平均損失   :¥2,009
損益比率   : 1.0 (平均利益/平均損失)
総利益   : ¥16,060
総損失   : ¥22,095
収益率   : 73% (総利益/総損失)
※100%をプラマイゼロとして計算してます
-------------------------------------------

今までの合算した結果(参考)
-------------------------------------------
獲得金額  :¥3,248
勝率     : 52%  ( 31勝 29敗 )
平均利益   :¥1,996
平均損失   :¥2,022
損益比率   : 1.0 (平均利益/平均損失)
総利益   : ¥61,875
総損失   : ¥58,627
収益率   : 106% (総利益/総損失)
-------------------------------------------

ここにきて勝率42でと負け越しました。トータルでも勝率52%と、回を重ねるごとにプラマイゼロへと収束しておる状態です。結果にめげず、傾向をまとめます。

トレードの傾向や迷いを振り返る

今までと全く同じ内容で振り返ってみました。

傾向① より長期と同じ方向のが勝率は高い

初回 4勝2敗 勝率66%

前回 2勝2敗 勝率50%

今回 2勝0敗 勝率100%

4hで明確な方向性がある場面で、1hで同方向へトレードしてるケースが2回しかありませんでした。2回とも勝ったので良さそうに見えますが、長期の方向に逆らったトレードでも3勝2敗とそこそこの勝率だっただけに今回の検証からも優位性は見られませんでした。

・サンプル数が少ない

・4h足の見方にも迷いがある

という課題もいまだに残っておりまだまだサンプル数を集める必要がありそうです。

傾向② 勝ったトレードはすべて目標の安値まで達成した

価値ある一本の基本概念として「戻しを受けた後、再び安値まで到達する(売りの場合)」というものがあります。

図で言うと価値ある一本(青線)発生後、黒線の戻しを受けるが再び緑丸の安値まで到達する。というもの。

今回のトレードでも損益比率1.0で利確で終わったトレードは、全て緑丸まで到達していました。

初回 13/13回=100%

前回 10/10回=100%

今回 8回/8回=100%

過去3回の検証で、勝ちトレードは全て目標の高値/安値(緑丸)を達成している。ただ、価値ある一本が短い場合は、1:1の利食幅が緑丸を超えていくので達成は当たり前のこととなる。が、価値ある一本が長い場合でも全て緑丸まで達成していた。

このことから1:1の利益幅が緑丸未満の場合は、緑丸まで伸ばした方が良いということが分かった。

因みにこのようなケースが全60トレード中12回あり、その12トレードの損益比率は平均1.7と高く¥16,329の収益増加が見込めた。

また、単純に全60トレードの損益比率を2.0にした場合にも¥14,640の増加が見込めた。

このことから、損益比率を上げる方が収益が増えることがわかった。

迷い① 価値ある一本の長短

前回の検証結果から「迷う必要はない」とのことだったが、今回の検証結果からも同様に、価値ある一本の長短によって勝率が変わることはなかった。

が、傾向②でも述べたように利食幅を変える場合は、価値ある一本の長短は収益の増減に大きく関わってくる。

迷い② 1波の強弱

1波とは

前回は、1波が強いと思うケースが11回あり、その内勝ちトレードは5回だった。

今回は、1波が強いと思うケースが13回あり、その内勝ちトレードは5回だった。

今のところ想定とは逆の結果となっている。引き続き検証していくが、この要素に優位性は見出せそうにない。

次回の検証に向けて

3度目の検証では、通算成績をプラマイゼロへと戻されるような結果となった。傾向としては前回と同じような結果となり、より強まった感じである。

とりあえず今は勝率を気にせず、サンプルを多く集めることを目標にし、同じトレードをすることに注力してトレードしていきたい。

目標は100件!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
あなたのポチッが僕の元気になります
「参考になった!」
と感じた時だけで結構です
2つとも応援お願いします
「Ctrl」+クリック
でスムーズに応援出来ます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログへ
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

柴田絢哉

パチスロで小遣いを稼いでいた成功体験をもとに「もっと稼ぎたい」とFXへ転向。その直後からFXの難しさに打ちひしがれる毎日。でも、絶対に負けない、あきらめない。FXのプロに俺はなる!

おすすめ記事一覧

1

ゾーン 相場心理学入門より抜粋   プロのトレーダーはカジノ業者と同じ様にトレードを確率の ...

2

この2冊を読んでタートルズのブレイクアウト・システムをまとめてみました。 ※タートルズとは 目次1 ...

3

良いトレードをしたい!   誰もが思うことでしょう。   そこで疑問が生まれます ...

4

エッセンシャル思考とは?   より少なく、しかしより良くという考え方   一言で ...

5

結論だけ見たい方は目次から【結論】へスクロールして下さい 目次1 理由① 注文方式1.1 ①トレーダ ...

-検証
-,

Copyright© 超本気!FXのプロになる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.