◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
2つともポチッ頂けると嬉しいです
「Ctrl」+クリックで
スムーズにポチッ出来ます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログへ
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

勝つために必要なもの

相場を動かすもの

投稿日:2015年9月28日 更新日:

相場を動かすものは何か?

 

不景気

 

相場参加者にとって永遠の課題とも言えそうですが、これには明確な答えがあります。

 

その答えは、注文です。

 

相場を動かすのはアメリカ大統領でも日銀総裁でもありません。

 

人が注文を入れるから動くのです。

 

大統領や総裁の発言は、人の注文を誘発する材料にはなりますが、直接動かしてるのは注文以外にありません。

 

このことはあまりにも基本的ですが、最も重要な事実です。

 

買い注文が売り注文を上回れば上昇し、逆なら下降します。

 

相場を動かすのは、まぎれもなく人々の注文なのです。

 

 

注文とは?

 

注文は2つあります。

 

新規注文決済注文です。

 

新規買いは、どこかで決済売りをします。

 

新規売りは、どこかで決済買いをします。

 

必ず対の注文を伴います。

 

新規で買った人はより高く売りたい、新規で売った人はより安く買い戻したい。

 

両者の思惑は激しくぶつかります。

 

そのぶつかり合いに負けた側が、損切りの決済注文を入れて、相場を動かします。

 

そこに更なる新規注文が合わさると、相場を大きく動かす事となるのです。

 

これの繰り返しでトレンドが形成されます。

 

つまり、負けている側がトレンドをつくっているのです。

 

多くの人が買いたいと思うから上昇する。

 

この買いたい思いの裏側には、これ以上の損失は耐えられないという、売り持ちの決済注文があります。

 

言い換えれば、耐えられないという恐怖が相場を動かすトリガーとなっているのです。

 

相場を動かすものは注文であり、注文のトリガーが恐怖や期待である。

 

シグナルやインジゲーターではなく、このことを理解する事が、そのまま相場への理解となるでしょう。

 

チャートの左側を見て下さい。

 

たくさんの注文が入ってます。

 

それらの注文が決済されるのはどこだろうか?

 

こう考える事が、あなたの相場の見方を劇的に変えるかもしれません。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
あなたのポチッが僕の元気になります
「参考になった!」
と感じた時だけで結構です
2つとも応援お願いします
「Ctrl」+クリック
でスムーズに応援出来ます
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 為替ブログへ
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

柴田絢哉

パチスロで小遣いを稼いでいた成功体験をもとに「もっと稼ぎたい」とFXへ転向。その直後からFXの難しさに打ちひしがれる毎日。でも、絶対に負けない、あきらめない。FXのプロに俺はなる!

おすすめ記事一覧

1

ゾーン 相場心理学入門より抜粋   プロのトレーダーはカジノ業者と同じ様にトレードを確率のゲームとして捉えている。   例えばブラ ...

2

この2冊を読んでタートルズのブレイクアウト・システムをまとめてみました。 ※タートルズとは 目次1 トレード手法2 ポジションサイズ2.1 例12.2 ...

3

良いトレードをしたい!   誰もが思うことでしょう。   そこで疑問が生まれます。   良いトレードってどんなトレードな ...

4

エッセンシャル思考とは?   より少なく、しかしより良くという考え方   一言で言うと厳選である。   読んだ理由 &n ...

5

結論だけ見たい方は目次から【結論】へスクロールして下さい。 目次1 理由① 注文方式1.1 ①トレーダーが負ければ業者が儲かる構造(DD方式)1.2 ...

-勝つために必要なもの
-

Copyright© 超本気!FXのプロになる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.